staffblogでタグ「君が主で執事が俺で~お仕え日記~ぽーたぶる」が付けられているもの

体調、崩してませんか?

|
ごきげんよう、のえるです。


『体調、崩してませんか?』


PSP版「きみある」発売から一週間。
購入されて遊んでくれたという声も聴きます。
PS2で追加された揚羽様ルートでの追加CGが実は結構多いのに驚かれるかと。
結果的に全キャラで一番イベントCGが多くなってます。

さてさて。
むろん本作もそうですが、年末になるとゲームが本当にたくさんでますね。
そうなるとお休みの日なんかはのーんびりとゲーム三昧したいものです。

しかし今気を付けないといけないのは...体調管理。
なんでもノロウィルスが原因での体調不良がいま増えてるとか。
症状は食欲不振になったりとかいろいろ大変そうです。

私はというと...全然ですね。
本日も行きつけのラーメン屋にて、魚介系の新メニューラーメンをどんぶりを傾けてスー
プを飲み干すほど元気です。
寒いから余計にウマイ! って感じです。

体調の管理は十分気を付けましょうね。
...といって、実際気を付けてても「なるときゃなる!」ですよね。
「社会人は体調管理をするべき」と言われて、もっともですけど無理です。
幸いにも今年は体調不良で予定を崩すことはなにもなくて。


...あと。
やっぱりこれは言っておかないと。


伊藤静さん、ご結婚おめでとうございます!


いやーなんでしょう。
嬉しいというのとは違う、なんでしょうねこの気持ちは。
おめでとう! なんですけど「伊藤さんが結婚かー」という気持ちのが大きいというんで
しょうかね。

しかし今年結婚した声優さんを思い返すと、アニメ「ハヤテのごとく」色が強い。
ハヤテ、マリアさん、ヒナギクとみな結婚されて。

...ナギは? ...くぎゅーは?

なんか個人的にはくぎゅーはまだくぎゅー!って感じでいて欲しいですね。
(どういう意味や)


というところで今週はこのくらいで。
それではまた、ごきげんよう。

君が主で執事が俺で~お仕え日記~ぽーたぶる 発 売 日 !
G.Fです。こんにちわ。


そんなわけで3ハード目で発売の「きみある」。
初めましての方は初めまして。お久しぶりの方はまたよろしくお願いします。

ふと思い立って、PS2版の「きみある」発売当時付近の日記を見てみましたが......あれ?
アイルーと戯れている描写が......。
図らずも当時やっていたゲームまで思い出してしまいました。

しかし、まぁ今回はそのゲームを遊んでいたPSPへの移植ということで壮大な
伏線だったということにならないかなー、ならないですよねー。

ともかく、携帯ゲーム機がその頃から盛り上がりを見せていたのは確かで、
4年経った今でも携帯ゲーム機の需要が多いことを考えると今回PSPへ移植
できたのは良かったと思います。

特に「きみある」はお屋敷を中心としたホームコメディに近い作品で、日常を楽しめる作品です。
操作系、システムも携帯機用に調整し直してありますので携帯しながら気軽に楽しめて良い感じです。

ちなみに作中舞台は2007年当時ですが、変わらず楽しめるのでご安心ください。

もちろんPS2版で仕込んだネタも、ボタンの数が違うので多少操作が変わっていますが
しっかり移植しています。


ではではそんな感じで「君が主で執事が俺で~お仕え日記~ぽーたぶる」
スペシャルによろしくお願いします。


それでは今週はこの辺で。


ディレクター G.F

君が主で執事が俺で~お仕え日記~ぽーたぶる 発売一週間前!
G.Fです。こんにちわ。

マスターアップが少し早目だったので(まだ暑い時期でした......)
ようやくという気がしますが、ついに来週発売します。

いや、それにしてもPS2版が発売されてから4年以上の月日が経っているのですね。
現在では既にPS2のソフトを遊ぶのがなかなか困難になっていますし、
新しいユーザーにも遊んでいただけると嬉しいです。


さて、一週間前なのでPSP版での追加要素について少し触れておきましょうか。
追加CGなんかには以前も触れているかと思うので、今回はミニゲーム「お仕え日記」について。
こちらは、いわゆる脱出ゲームと考えて頂ければわかり易いですかね。
基本的には久遠寺家の各主、メイドの部屋に閉じ込められてしまい、そこから脱出する、
という流れなのでそれぞれの部屋をじっくり見て久遠寺家にどっぷり浸かって見てください。
カーソルを駆使して部屋中を調べていただければ意外なアイテムが手に入るかもしれません。

※このモード内で登場するアイテムなどは本編とはあまり関係ありません!
 あくまでミニゲームと割り切って楽しんでね!

ただ、脱出ゲームと紹介していますが、実はこちらには『部屋の脱出』とは別の目的があります。
それはミニゲームを遊んでいただければわかるかと思います。


ではでは11月29日発売「君が主で執事が俺で~お仕え日記~ぽーたぶる」
よろしくお願いします。

パッケージや初回特典のイラストカードには、白猫参謀さんの書き下ろしイラストが
描かれています。
きみあるの漫画などを経て進化した白猫さんのイラストはまた一段とスペシャルです。
特に揚羽様が素敵、素敵んぐです。


......それでは今週はこの辺で。


ディレクター G.F

便利は使いこなしてこそ。

|
便利は使いこなしてこそ。
G.Fです。こんにちわ。

この一週間で急に気温が下がった感じですね。
布団や衣類の衣替えを急がねば。

昼には20度近くまで上がることもまだあったので、なんとなくエアコンを
つけないでいましたが、そろそろ暖房の時期なんでしょうか。
エアコンを使わないで済む季節の方が良いんですけどね。乾燥しないですし。

さて、最近...と言っても夏頃ですが、ようやく携帯をスマホに変えました。
前の機種の返済がようやく終わったので...。
しかし、スマホに変えるまでは別に変えなくても...とか思ってましたが、
携帯を使う頻度が雲泥の差ですね。
以前の機種の場合は電話とメールにしか使ってなかったですが、
今ではそれ以外で使う方が多いくらいです。
とにかくできることが多くて、春に買ったiPodも最近は仕舞いっぱなしですし。

何を今更...って感じなんですがね。
ただ、仕事に使う、と考えるとPCメインで仕事している身としては
もう一歩...という感じではあります。
以前Androidに触れておこうと、先に10インチタブレットは購入していたのですが、
こちらは打ち合わせなど仕事にも使えますが、今度は大きすぎてどこでも常に携帯して...
というのも違うかな、と。

そんなわけで最近7インチのタブレットが人気ですし、ちょうどいいサイズの
タブレットを探そうとしたのですが...まー人気だけあって何処も売り切れですね。
しかし、頭を切り替えて、用途を考えて、結局2画面折りたたみ式のタブレットを
購入しました。
全画面表示するような作業は2画面に分かれてしまうのでどうかな、と思いましたが、
基本キーボード入力に重点を置いているので、画面を分けてキー入力ができるのは
非常にいい感じです。
折りたためるので画面を守るのにもいいですし、持ち運びもしやすいですし。

アプリも色々インストールし、これで何処でも仕事ができるZE!


...そんな感じで色々環境だけ整えて、使いこなさないまま終わらないように
ここに書いておきましょうかと。


さてさて、君あるぽーたぶるも、あと二週間と発売が迫ってきました。
初回限定版にはタカヒロさんの書き下ろしドラマCDがついてきます。
大変久しぶりに久遠寺家の面々を動かしていただきましたが、良い意味で
変わらない、楽しい内容になっています。

こちらの収録にも立会いましたが、久しぶりにも関わらずキャストの
皆さんが多くを語らずとも、すっ、とそのキャラクターに入っていただいて、
楽しそうに演じられているのを見て、この作品をとても大事にされているのだな、
と伝わってきて、収録しているこちらも嬉しくなりました。
そんな嬉しさ、楽しさが皆さんにも伝われば嬉しいです。

ではでは11月29日発売「君が主で執事が俺で~お仕え日記~ぽーたぶる」
よろしくお願いします。


それでは今週はこの辺で。


ディレクター G.F

天才になるには天才のふりをすればいい
G.Fです。こんにちわ。

寒かっTARI・暖かかっTARI・サルバドールDALI
...なんて格言をダジャレから見つけてきては感心しTARIしている今日この頃。
目標を高く持って、そこに近づけるよう努力する、というようなことなのでしょうかね。
丁度最近、なんとなく「アイシールド21」を読み返して満足していたので、
より響きました。

向上心や宣言することの覚悟なんかに対する刺激を少年漫画から得るオジサンですが、
冷めた仕草をするより熱く見たいものです。

自分はスポーツでの青春より創作活動での青春を送ってきたので、肉体を動かして
進化を実感する日々、というのに今更憧れたりもします。
そのせいか、スポーツ漫画が結構好きなのですが、現在一番楽しみにしているのは
「ベイビーステップ」だったりします。
かなり地味目な主人公ですが、戦術や描写がとにかく細かく、テニスの知識も入ってくるので
見ごたえがあります。あとなっちゃんかわいい。

...自分もソフトテニスですが、若干の経験があったので本格的なものになるとここまで
世界が広がるのか...と感心しながら読んでいます。
とにかく主人公の成長モノはよいですね。

同じことは自分にはできませんが、自分の分野での成長ならば、いくつになっても
自分次第でできると思いますし。


さて、君あるぽーたぶるの発売日まで3週間を切りました。
練みたいな青春(?)も羨ましいものですが、主によっては過酷になりそうなので
あくまで見て楽しみましょう。

PS2版からの成長と言うか改善点としては、システム、コンフィグ周りは
詳細設定ができたりバージョンアップしています。
データを記憶メディアにインストールすることで、動作もより快適になりますし。
PCでは当たり前ですが、コンシューマではPS2の頃はメディアからの直読みしか
できませんでしたからね。

まぁ、システム的な部分よりもなによりも、今一度「きみある」を遊んでいただきたい、
残しておきたい、という気持ちもあったりします。
ハードの移り変わりが多い昨今なので、遊べなくなるのは寂しいですしね。
今回改めての開発にあたり、キャストのみなさんの思い入れが未だに強い作品なのだと
実感しました。

そんな訳で11月29日発売「君が主で執事が俺で~お仕え日記~ぽーたぶる」
よろしくお願いします。


それでは今週はこの辺で。


ディレクター G.F

ハッピーハロウィン...が過ぎて11月になりました。
G.Fです。こんにちわ。

今年はなにやら急にハロウィンで盛り上がる人が多かったような気がします。
いわゆるギャルゲーなんかでは、祝日などでゲームを起動すると起動ボイスが変化するなど
イベントがあったりはしますけどね......。

それにしても、本来お化けの仮装なんかをするイベントだと思いますが、
単にコスプレをして盛り上がっているような気もします。
まー、かわいいコスプレは賛成ですが!

...コホン

あぁ、ちなみに11月1日は夢の誕生日でしたね。ハロウィンを微妙に外すところが夢らしいような...。


夢は姉二人に比べれば影が薄いキャラですが、

『個性がないという個性』

という逆転の発想により輝く不思議なキャラですね。

ちなみに、今回PSP版では『PC版では使用したけども、PS2では使用を断念したCG』を一部解禁していますが、
夢の登校CGも含まれています。
PS2版ではよくわからなかったと思いますが、PSP版では夢の涙ぐましい見えないおしゃれが明らかに!

ともあれお楽しみに。


さて、日本シリーズが佳境ですね。
今の所、5戦終わって2勝と3勝といい感じです。
両チーム少々怪我人が出てきているのが心配ですが『どちらもがんばれ』的な視点で見ると、
7戦まで見たいです。

今のところ乱打戦と投手戦が交互に来るという素敵シリーズ。
最後まで楽しんで応援したいと思います。


それでは今週はこの辺で。


ディレクター G.F

すっかり秋。今年は何の秋か。
G.Fです。こんにちわ。

あっという間に10月も下旬。
きみあるぽーたぶるの発売日も迫ってまいりました。

しかし......「君が主で執事が俺で~お仕え日記~ぽーたぶる」が正式名称なのですが、
名前長いですな。
これを分解してみると「君が主で執事が俺で(PC)」「~お仕え日記~(PS2)」「ぽーたぶる(PSP)」
となるわけですが、発売から移植の流れに応じて名前長くなっちゃってます。

しかし、増えているのは名前だけではありません。
細部の修正や演出は別にしても、
PS2時点で「揚羽様ルート追加・南斗星ルート大幅加筆・チュートリアル新モード追加・新規OPテーマ」
PSP時点で「新規イベントCG追加・おまけモード『お仕え日記』追加・新規OPムービー」

と中身も積み上げています。

新規OPムービーなんかは、目立たない部類の追加と思われがちですが、
元々PS2版で追加したこのKOTOKOさんのOP曲は、ショートバージョンでも約3分という
長い曲なので、これの新規ムービーは結構見ごたえがあります。

長いがゆえに飛ばしたくなる時もあるかもしれませんが、一度はじっくり見ていただきたいですね。
コミカルで流れのある、飽きない作りになっていると思います。
ちなみにムービーはHPでも公開しているので是非。


さてさて、宣伝の秋も良いですが、CSも熱いですね。
パは日ハムが圧倒的な勢いで日本シリーズの切符を手にしました。
そして両チームでの小久保選手の胴上げ...涙が出ますね。
野村監督の最終戦でも、元教え子である稲葉選手を筆頭に、両チームで胴上げしていましたね。
日ハムのこういうところは大好きです。良い雰囲気のチームですよね。

セは予想を裏切る混戦で最終戦までもつれ込んでいます。
この日記を書いている裏で決着がつくのでしょう。
このまま盛り上がって日本シリーズも良い試合が見れると嬉しいです。



それでは今週はこの辺で。


ディレクター G.F

ごきげんよう、のえるです。


『ゲームは生物(なまもの)とはよく言った』


マスターアップしてしまい少し気が抜けておりまふ。
おかげで自宅でのPSO2が捗る捗る。

そんなPSO2ことファンタシースターオンライン2ですが。
...オンラインゲームに付きモノである「チート」で頭を抱えておりますねぇ。

現状ではチートの影響は大半のプレイヤーにはほぼ影響がなかったのですが、
ちょっと度がすぎて貨幣価値のバランスに影響がでたようで。
そういたら...まあ、なんというか。
普通に遊んでるプレイヤーに多大に影響のある仕様変更をいきなり告知して
一週間後に実装します!という事態になっております。

なんでこうなるのか?
それは...結局のところ「開発側は創るけど遊ばない」からです。
スケジュールが大変であればあるほど、その傾向は強くなります。

たとえるなら「公園のすべり台」です。
施設を造る業者さんは「階段で登り坂をすべり降りる」という遊び方のみを
想定して設置します。
しかし子供たちは「坂を逆に登る」とか「坂にぶらさがる」などいろんな遊
び方を想定します。
中には危険な遊び方もありますが、そこにあるモノで創意工夫をしていくも
のです。

そういった作り手側の想定外の遊びを多数見せつけられて、どう対応してい
くのかがオンラインゲームでの大事な部分ですよね。
こういうところを見るとゲームって商品は旬のある生モノだなって感じます。

ただこれが...他人のゲームだと実感できるのに、自分がやったゲームだと
なかなかそうはいかないんですよね。
自分が作ったゲームに対しても、ユーザ視点で感じられるとそれは幸せなん
だろうなぁと思ったりしました。


というところで今週はこのくらいで。
それではまた、ごきげんよう。

ゲームを楽しんでますか?

|
ごきげんよう、のえるです。


『ゲームを楽しんでますか?』


前回はまたまた仕事の関係で更新できませんでした。
仕事というのは当然PSP版「きみある」の最終調整云々です。
そろそろ作業完了も間近かと。

さてさて。
忙しさも最高時期をすぎて今は「普通」の忙しさ。
それゆえやっと帰宅してのファンタシーなオンラインが遊べてます。
...なんとなく伏字にしてるけど、別に書いても問題ないよなぁ。
はい。PSO2ことファンタシースターオンライン2を存分にやってます。

地元のフレや同僚などとチームを組み(オンゲーでよくあるギルドみたいなもの)、
のんびりまったりーとやってます。

ただ。
こうしてオンライゲームをやっていると気になるのはユーザーの声。

「あれがつまらん」
「なんで仕様変更したんだよ」
「改善じゃなく改悪だ、ふざけんな」

みたいな声がよく聞こえます。
多くの場合こんなことを言われている状況を観察すると、ユーザーの我侭がほとんどで。
私自身もプレイヤーとして参加しているゲームでは「うわー大変だなー」と思うことは
多々ありますが、それに文句を言うのはおかしいかと。


だって「ゲーム」なんだよ?


「ゲーム」って製作側がいろいろ状況やルールを設定して、遊ぶ側がそのルールに
乗っ取って進行していくものじゃないんですかね。
なのに提示されたルールが気に食わないと「仕様が悪い」と悪態。
仕様変更しろとメールを送りつける者も結構いるとか。

なんというんでしょうかね...。
もっと「ゲームを楽しもうよ」と思います。

「仕様がつまらないから楽しめないんだよ!」

という反論がきそうですが、それはただの駄々。
ゲーム全てがそうだとはいえませんが、提示されたルールにのっとって遊ぶことが
ゲームを楽しむことだと思います。

サッカーでボールが奪われそうだったから手でつかんだらハンドを取られた。
「つまんねえルールだなあ、ルール変更しろよ!」
と言ってるのと同じです。

制限がある=気にくわないというのではなく、もっとゲームを楽しんでみては
いかがだろうか?と常々思っております。


というところで今週はこのくらいで。
それではまた、ごきげんよう。

夏はまだ終わらず。

|
夏はまだ終わらず。
G.Fです。こんにちわ。

9月になってしまいました。
特に学生のように夏休みがあったわけでもないのになんだか寂しいものですね。
新学期に打ちひしがれているのでしょうか。

さて、仕事の方は忙しさクライマックス。
発売日はまだまだ先ですが、マスターアップまではそう遠くないのです。
そんな訳で追い込み作業をもう少しがんばります。


少し内容について触れておきましょうか。
「君が主で執事が俺で」という作品をPS2版に移植させていただいた際、
『コンシューマ版に移植する』という基本作業以外にも、演出についても割と手を
いれさせていただいています。
特に新規である揚羽様ルートや、内容を大きく変更した南斗星ルートなどは、
タカヒロさんのシナリオに書かれたイメージを元に一から表現しているので、
その割合も大きいです。

こういった作品演出に手を入れるのは、移植という場合においては難しい所なのですが、
みなとそふと様の厚意のおかげで、あちこちしっかりと手を入れられたと思います。

今回の再移植に辺り、その辺を見直したところイイ意味での馬鹿ばかしさで
溢れていたので、呆れつつも満足はしています。
今回はこの辺に更に調整や追加を加えてしっかりまとめていこうと思います。
コンシューマ版をまだ未プレイの方には、お手軽に遊べるPSP版で
是非確認していただきたいですね。


さてさて、もう少し落ち着いたらしっかり触れていきたいと思います。


9月と言えば、辻堂さんの発売月。それまでは死ねない......。
姉攻略の一報が大きな原動力に!(謎


それでは今週はこの辺で。


ディレクター G.F

タグ

2017年11月

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30