staffblogでタグ「真剣で私に恋しなさい」が付けられているもの

ごきげんよう、のえるです。


『人間と食は切り離せないモノなのですよ』


最近なんとなーく読んでいる漫画がある。
「めしばな刑事タチバナ」だ。

タチバナという刑事さんがなぜか毎回メシの話をいろいろしている漫画。
刑事漫画ではなく完全にグルメ漫画で、刑事である必要性も「?」という感じ。
ただその職業柄か、どんな三流グルメでも扱うので内容が身近。

グルメ漫画の金字塔といえば「美味しんぼ」などあるけど、あちらよりもかなり庶民的
な香がして私はこっちが症にあってる。

最近巻では激辛ブームをメインに話してるが、その中の一つ「CoCo壱番屋」の話。
なんと「カレーソースのおかわりができる」というのは驚きだった。
CoCo壱番屋好きなんですよねー...なんでグランマカレーやめちゃったんだよぉ。

ちなみに秋葉原の末広駅近くのCoCo壱番屋のまかないカレーは是非ご賞味あれ。


1巻前の7巻ではカップうどんの、特につゆの話がいろいろ面白かった。
ちょうど年末年始で帰省してたG.Fから地元カップうどん&そばをもらったので丁度
タイムリーな感じだった。

うどんといえば。
名古屋が本家の山本屋総本家が外神田=秋葉原にありますね。
こちらも絶品なので覚えていたらぜひとも。

ちなみにみそ煮込みうどんの名古屋には、山本屋が2つあります。
東京にもある「山本屋総本家」ともう一つ「山本屋本店」です。
どちらもおいしくて甲乙つけがたい感じです。


などと私もメシバナばかりではいけませんね。

相変わらず好評な「まじこいA-1」を、OS再インストールしたPCで再びのんびりとプレイ
しております。
話をすでに知っている状況で読んでると、一種のネタバレプレイをしているようで中々
興味深くプレイできます。
各話が当初の予想より長いので、こんな短期間なのにすでに「ああ、もうこの会話があっ
たのを忘れてたなぁ」なんてことも。
ホント、続きがすでに楽しみになってしまいますねぇ。


それではまた、ごきげんよう。

ごきげんよう、のえるです。


『不測の事態があってわかる予防の大切さ』


自宅のメインPCが絶不調になってOS再インストールしました...。

PCは昔から何台も持っていましたが、OS再インストールをするハメになったのは初めて。
どうやらOS起動で参照するレジストリがふっとんだようで。

各種復旧を試したのですが、結局復活せず。
というか「セーフモードでの起動ができない」というレベルだったので、リカバリもまと
もに動かせないレベルでした。

コマンドプロンプトからchkdskをしたり、いろいろとためしたんですけどね。
OSインストールメニューにある「コンピュータの復旧」でも直せなかったし...。


そんなワケでしかたなく再インストールへ。


これが起きたのは水曜日で、現在はWindowsのアプデが終わって各種ドライバ更新中。
グラボやサウンドなどのドライバを更新して、今やっと

「何かゲームをインストールして遊べる土台はできた」

という状態です。
まあ、為にしPSO2を入れて動かしてみましたけどね。


ただねぇ...。
セーフモード起動もできなかったからマイドキュメントなどのユーザデータも消えてしま
ったんですよね。

おかげで今まで遊んだゲームのユーザフォルダセーブ型のデータは全破棄。
みなとそふとの「まじこい」系も全部セーブデータがなくなってしまったなう。
どんな道のりで遊んできたのか...というある種の「思い出」がなくなったのは少し寂しい
です。


ちなみに。
私はゲーム等はすべて外付けのHDDにインストールしてます。
なので「インストールしたゲーム自体は無事」なんですよねぇ。
昔のゲームは同じところにセーブデータもあるんで、そーゆーゲームなら無事なんですけど。
まあ、インストール情報がなくなっているから再インストールしないとアカンのやけど。

さあ。
土日でなんとか復旧完了させないと。
PC復旧@がんばろう!


それではまた、ごきげんよう。

ごきげんよう、のえるです。


『ゲームもアニメもまだまだ大好きだな』


ここ最近、プライベートで遊ぶゲームといえばPSO2ばかり。
とはいえ他のゲームにもう興味がないワケではない。

先週DMMよりDL販売開始された「まじこいA-1」。
無論私も遊んでみました。
感想は...予想よりもシナリオボリュームがあって驚き。
3本のシナリオが全部十分な量あるのに、普通のゲームと違い導入部の共通シナリオが
ないため、結果的にパッケージゲーと同じかそれ以上のボリュームでしたね。

お話もなんというか...楽しいの一言。
これはかなりいいんじゃないのかなーと思いました。
聞いたところ購入した人の評価もかなりいいとか。
久しぶりに王道良作のアペンドを見た感じです。


さてさて。
そんな感じでゲームは色々楽しめてますが、冬アニメ。
こちらもなかなか面白い。

まずは前々回の日記にもかいた「ささみさん@がんばらない」。
いいですね、こういう話。
私は嗜好の根底に「日本文化」というものがあるので、この設定好きなんです。
あとOPのZAQさんの曲。
タイトルこそアルファベットですが、歌詞中には一つも英語が出てきません。
大事な単語こそ日本語ではっきりと記載されており、それがものすごく好き。
私の好きな歌手に故・村下孝蔵氏がいますが、氏も英語を使わないで綺麗な日本語で
歌詞を綴る方でした。

他にも「まおゆう」。
こっちはもう「狼と香辛料」の雰囲気が大好きだったので、もう問答無用で楽しんで
おりますね。
きっとこの作品は原作よりもアニメの方が私は好きだと思う。

あとなかなかひきつけてくれる作品「琴浦さん」。
今現在で第三話まで見ましたが、毎回心をえぐるような物語が展開して。
それでも見てしまう、見れてしまうのはひとえに彼のおかげですね^^
「カッコイイとはこういうことさ」というヤツでしょうか。


冬アニメもでそろったし、正月ボケもすっかり抜けて。
まだまだ色々がんばろう@がんばろう。


それではまた、ごきげんよう。

まじこいAを楽しんでみたり

|
ごきげんよう、のえるです。


『まじこいAを楽しんでみたり』


1/18よりDMMさんにて「まじこいA-1」のDL販売が開始されましたね。
三人とも面白そうですが、とりあえずやっぱりまゆっちの妹から始めました。
今回の三人のなかで一番風間ファミリーと一緒にいる時間が多そうなので、自然と「まじ
こい」の世界観へ入りやすいんで。
その後で二人も順番にやってみるつもり。

しかし...。
環境設定でボイスのON/OFFを見ると、かなりたくさんのキャラ名が並んでますね。
こんなに多くのキャラのボイス設定ができるゲームもそうそうないかと。
久々に休日にPSO2以外のゲームを遊びそうです。


...PSO2といえば。
PSVitaでクローズドβのテストが開始されてますね。
PCとVitaが連動して、同じサーバで遊べるというのは正直すごい。

以前FF11がPCとPS2で一緒に遊べるようにしてたし、PSUでもそうでした。
しかし「据え置き機」ではなく「携帯機」というのがすごい。
おかげで正式サービス開始後は、寝転がってVitaで遊べるかと思うとうれしくて。

まあ、個人的にはWiMAXを持っているのでPSPでファンタシーが出てた時にもうすでに
屋外で自由にオンラインプレイできてはいたんですが、誰しもがオンするオンライン専用
タイトルというのはやっぱりすごいと感心。

私はやっぱりゲームはゲーム機でやりたいんですよねー。
何年後も左に方向キー、右にボタン群があるコントローラをにぎっていたいです。


それではまた、ごきげんよう。

タグ

2017年9月

          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30