staffblogでタグ「らき☆すた」が付けられているもの

ごきげんよう、のえるです。


忘れていたけど「らき☆すた」の新刊が出た。

このマンガはコンプティークで連載開始時から呼んでいたけど、まだコミックの1~2巻
が発売されたあたりは静かだったなぁと思う。

とはいえ、とらのあなさんは先見の明か。
当初からカラーイラストシートが内封されていました。


書店にかぎらずそうですが「なにが売れる」「なにが来そう」というのを見極めるのって
大切だなと思う。
そういった事って積み重ねの感性なので、勉強して身に付くものじゃないから尚更。

「好きこそモノの上手なれ」

という言葉って、本当に上手く表現したなぁと思う。
ゲーム製作も同じです。

とはいえ、いくらゲーム好きでも「ならば良いゲームが創れる」とも言えない。
「ゲーム好き」をいう原点が存在して、良いゲームを作るための努力が発生してこその
結果だと思う。

では私は何かしているか?
...改めて考えると、実は無意識に結構やっているんですよね。


よくやるのは「通勤時にiPodを聞きながら演出を考える」という行為。


いろんな曲を聴きながら、この曲を挿入歌的に使用した場合のゲーム画面構成を想像し、
その場面演出に必要なゲームデータやプログラム設計を頭の中でやっていることが多い
のです。
コレが案外楽しくて、うっかり乗り過ごしてしまった事もありました。


夜寝るときに布団の中で考えたりもしますね。
目を閉じて色々と構想を練っていると、眠気がふっとんでしまう場合もありますが。


ただ...アレですね。
よく聞く「夢の中でアイディアが」みたいなことはないですね。
ひょっとしたら無意識にあるのかもしれませんが、明確に覚えている状態で起きた経験
はありません。


そもそも、最近寝て見る「夢」って見たかな?


見てはいると思うけど起きたら覚えてないですね。
極最近みた夢って、なんとなく普段の日常風景の延長だった気がします。

...なんだろう。平穏を望んでいるのかな?


秋の夜長に長寝をしたいなう。
そんな感じで今回の日記を終りにしとうございます。

それではまた、ごきげんよう。

タグ

2019年7月

  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31