staffblogでタグ「真剣に私に恋しなさい!R」が付けられているもの

11月になりました。クライマックスです(野球だけでなく)。
G.Fです。こんにちは。

開発も佳境、システムも形になって来たので、最終調整を行っている感じです。
「まじこい」はキャラクターの多さ、そしてスクリプトアクションの多さが、
他作品と比べてもかなり多い方だと思います。
ADVという背景と立ち絵で構成される、いわゆる紙芝居的なビジュアルの中で、
キャラクターをいかに活き活きと動かし、想像させるか、と言う点に拘って
いるように感じます。

今回の移植に辺り、まずその活き活きとしたテンポを崩さないように、
快適に遊んでいただけるように、システムを再構成しています。

マウスで遊ぶタイプから、コントローラーで遊ぶタイプへの変更でもありますので、
なかなか難しいですが、PC版から画面構成を基本変えないようにして、PC版から来た方も、
違和感なくプレイできるようにし、また、コンシューマのADVによくあるシステムは
できるだけ完備し、更にそれらを直感的に操作できるようにコントローラーへ配置
することで、コンシューマーに慣れた方も、初心者でも操作しやすいように考えています。

コンシューマへの移植では上記は割と当たり前のことですが「まじこい」のシステムは
戯画さんが作り上げてきたシステムを採用しているため、そちらに見合ったシステムの
構築が必要で、改めてシステム周りを見直して、上記を改めて再確認しながら構築しています。

こちらのシステムをきっちり詰めて、「まじこいR」を楽しく快適に遊んで
いただけるよう頑張ります(主にのえる氏が)。


さて、日々の潤いCSですが、ファイナルステージが終わりましたね。
セは投手力勝負でしたね。
監督の短期決戦用のスクランブル采配でヤクルトがファイナルステージまで
来たのですが、いかんせん畠山の不振や由規などの怪我人で戦力が揃わなかったのが痛いです。
館山をスクランブルで登板させましたが、流石に中二日は厳しかった模様。
それでも、素晴らしい投球をしていましたけども。
中日は守備陣が鉄壁で、最多勝投手の吉見と盤石のリリーフ陣など、やるべき仕事をした、
と言う感じですかね。アライバはやっぱり見ていて惚れ惚れします。

パは滑り込みの勢いそのままに、西武がファイナルに進出してきましたが......
ソフトバンクが連勝で一気に決めましたね。強すぎます。
機動力、投手力、打撃力、バランスが素晴らしい。

ファイナルステージで涙を見せるエースたちが印象的でした。
熱い戦いをありがとうございました。日本シリーズも期待します(仕事しれ)。



さてさて、勝手に応援分室~まじこいS 秋の陣・日~。

みなとそふと様のコミケの特設サイトができましたね。
先行告知は、あのお姉さんの抱き枕カバーです。素敵です。

近日その他のセットも公開されるようなので、楽しみですね。

ちなみに今のところ、カウントダウンは皆勤賞で聴けています。
やはりみなとそふと様の公式ツイッターでの連絡はありがたい。

ではでは、今回はこの辺で。


ディレクター G.F

タグ

2018年9月

            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30