staffblogでタグ「スーパー戦隊シリーズ」が付けられているもの

人の命は地球の未来!

|
ごきげんよう、のえるです。


『人の命は地球の未来!』


4月になりました。年度始めです。
あの東北関東大震災から二十日以上経過しました。

確かにまだまだ普段通りとはいえませんが、そろそろ一日でも早い日常への復帰をめざし
て動き出すべき時期ですね。

そんなわけで私も徐々に以前と同じペースでの仕事を再開しております。

ただ...今聞く歌の傾向が偏っていますね。


この数日で「頑張ろう!」と思って奮起するときに聞く曲。
今日の日記のタイトルでもわかる人も多いかもしれませんが、

「救急戦隊ゴーゴーファイブ」

です。

基本的に子供向けに創られる東映のスーパー戦隊シリーズ。
その中でも「悪を倒す」ではなく「命を守る」を主眼にした戦隊です。

放映されたのは今より10年以上前の1999年。
不吉な予言などで人々の心が弱くなりがちな時期に現れた「守るためのヒーロー」。
放送当時は「人を守るってのがイイね」などと気楽な視聴をしていました。

でも、今この歌をじっくり聞くと涙が出ます。


 "待ってろよ 生きてろよ 絶対そこにたどりつく"


この歌の冒頭の歌詞です。
自衛隊、自衛官、ボランティアをはじめ多くの方が一人でも多くの救助を!と願っている
姿そのものです。
その後の歌詞も、


 "ひとつの命を救うのは 無限の未来を救うこと"

 "目をあげろ 信じてろ まっすぐ君を助け出す"

 "世紀の終りの向こうには はるかな未来があるはずさ"


...すごいですね、歌って。
この日記を書いてる今も聞いてますが、人の持つ強さを教えられている気がします。

私は子供の頃からこのスーパー戦隊シリーズをよく見てました。
しかし大人になるにつれ段々と視聴回数も減ってしまいます。
でも...この「救急戦隊ゴーゴファイブ」だけはすごくよく見てました。

きっと知らないうちに色々と教えてもらっていたんですね。


心に残る曲ってのは、いつ何がきっかけなのかわからない。
でもこの歌は間違いない私の中にずっと居つづけると思います。

一日も早い「普通の日々」を目指して、前を向いてしっかり進みましょう。


それではまた、ごきげんよう。

タグ

2018年12月

            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31