staffblogでタグ「アニメ、ゲーム」が付けられているもの

うどんが美味しい

|
ごきげんよう、のえるです。


『うどんが美味しい』


うどん、美味しいですね。
別に香川に行ってきたとか、はたまおの鈴乃がカワイイぺろぺろとかじゃないです。
普通に「うどん美味しい」って話しです。

まあ、改めて思ったきっかけは秋葉原に少し前にできたうどん店「いろは」です。
場所は大通りに面した場所に入口があり、地下一階に店舗を構えてます。
大通り側の昭和食堂があった場所です。
※駅近くの昭和食堂はそのまま残ってます。

実は私数年前まではどちらかというと「そば派」でした。
というのもやっぱ名古屋=味噌煮込みうどん・きしめんなど「白い粉麺」に触れる機会が
多くていわゆる「飽き」がきてしまっていたんですね。

それが東京にきてもう何年も...まあ実際10年以上経過してますけど。
そうなると以外とコレがうどんとそばの比率が変化してしまいまして。

なによりよく口にしてた「きしめん」はさっぱりと。
味噌煮込みうどんにかんしては名古屋の名店の東京店に行かないと、本物は味わえないと
いう状況。
※ちなみに味噌煮込みうどんの名店も秋葉原にあります。ヒャッホイ

そんな環境でまた「うどん派」にもどってきたのです。
でもって秋葉原の「いろは」ですけど...いいですねぇ。

量もいいのですが(普通で500gは嬉しい)、なにより麺のコシが。
一口食べたら一瞬「!?」となるコシです。
味噌煮込みうどんを食べたことある人ならわかると思いますが、アノ食感です。
ちゃんとゆでてあるのにあれと同等の食感はなかなかイイです。

...こうなるときしめんもいい店が欲しいですね。
シンプルにかつおぶしとてんぷらがのっただけのきしめんが食べたいです。
私が一番好きなのは名古屋駅のホームの立ち食いきしめんなんですけどね。
アレがうまいんですよぉ...。
ああ、また食べたいな。


...おっと。
そういえばもうまじこいA-2間近ですね。
楽しみですねっ。


それではまた、ごきげんよう。

夏の気配と可能性

|
夏の気配と可能性
G.Fです。こんにちわ。

台風、といいつつも関東は雨量が少ない日々が続いていますが、
湿気や気温は夏になってきました。
夏は毎年忙しいことが多いので、なんとなく本番が始まった的な感覚です。

春アニメもクライマックス。
やはり一番見ているのは超電磁砲ですかね。
禁書目録とのストーリーのクロスオーバーが面白い。
スピンオフでここまでしっかり絡み合うのは珍しいかなぁ、と。
違う視点で物語を見るのは新しい発見なんかもあって興味深いです。

ADVゲームでも「マルチサイト」で描かれる物がありますね。
観測されることで物語に形ができるというか、物語が補完されていく
感じが好きです。作るのは難しいですけどね。

今ではよく見ますが、出始めた当初、映画やドラマであった群像劇を
ADVにシステム化して組み込んだのは画期的だったと思います。
何かと何かの組み合わせ、この素材のひらめきが色々大事なのだなぁ、と
物語を考えるにしてもゲームを考えるにしても最近よく思います。

そんなこんなでADVゲームの可能性を考えつつ、今回はこの辺で。


ディレクター G.F

タグ

2019年5月

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31